本文へスキップ

ゼロコン株式会社は、窓ガラスの遮熱対策・屋根外壁の遮熱対策・屋上緑化など、お客様の建物に適した省エネルギー対策をご提案します。

TEL. 06-6492-0659

〒661-0961 兵庫県尼崎市戸ノ内町3-29-3

会社概要COMPANY

社名
ゼロコン株式会社
代表者
取締役社長 小林 俊之
所在地
〒661-0961
兵庫県尼崎市戸ノ内町3-29-3
→アクセス
TEL 06-6492-0659
FAX 06-6537-1878
Mail info@zerocon.co.jp
資本金
1,500万円
設立
2003年5月8日
事業内容
・ガラスに塗布する遮熱効果塗料の製造、販売及び施工
・土木建築用資材の製造、販売及び施工
・残コン・戻りコンリサイクル剤の販売及び関連機械の販売
・生コンクリート工場備品の販売
・ホッパーカバーの販売 (正規販売代理店)
・屋根・外壁用遮熱塗料の施工、販売
・窓ガラス用透明断熱コーティングの施工
・窓ガラス用透明断熱フィルムの施工
・アルミ合金箔熱線反射材の施工・販売
・大林式緑化工法(E-ソイル)の施工取次
・その他、熱中症対策、遮熱対策関連商材の販売
・その他、付帯商品並びに環境関連商材の販売
取引銀行
近畿大阪銀行 十三支店
加入団体
尼崎商工会議所 正規会員
(社)日本建築家協会 近畿支部
関連会社
株式会社アドビック
【道路保安機器の企画・製造・販売及びLED関連機器の製造・販売】

沿革

2003年5月
株式会社アドビック 新規事業部を改組し、資本金1,000 万円にて「日本ゼロコン株式会社」を設立する。
2003年8月
残コン・戻りコン専用骨材分別機「ゼロコング」が完成する。
残コン・戻りコン専用骨材分別機「ゼロコング」の特許を出願する。
2003年9月
残コン・戻りコン専用リサイクル剤「ゼロコン」、骨材分別機「ゼロコング」の公開実験を行い、関西地区にて販売を開始する。
2003年10月
生コンクリート試験機具、洗車袋、工場装備品の販売を開始する。
2004年3月
「ゼロコン」の登録商標を獲得。(No.4754560)
残コン・戻りコン専用リサイクル剤「ゼロコン」「ゼロコング」に関する特許出願件数が10 件となる。
2004年4月
残コン・戻りコン専用リサイクル剤「ゼロコン」の全国販売を開始する。
2004年7月
残コン・戻りコン専用リサイクル剤「ゼロコン」の特許を取得。(No.3572588)
2006年7月
コンクリートミキサー車用ホッパーカバー「スランプガード」の正規販売代理店となる。
2007年2月
地球温暖化の抑制に効果のある、遮熱塗料、ガラス用透明断熱塗料・透明断熱フィルムの施工販売を開始する。
2007年5月
夏期のコンクリート温度対策として、コンクリートミキサー車に遮熱塗料の施工、実験を開始する。
2007年7月
熱中症対策として、遮熱ヘルメットの販売を開始。
2008年3月
国土交通省近畿地方整備局と共同出願特許「生コンクリートからの骨材分離方法および当該骨材を利用したコンクリート」の特許を取得。(No.4099583)
2012年4月
尼崎市都市整備事業により現住所へ移転。
社名を「ゼロコン株式会社」へ変更。
ガラス用遮蔽コーティング「ZEROCOAT」発売開始。
2013年1月
ガラス用遮蔽コーティング「ZEROCOAT」商標登録。(No.5547657)       

バナースペース

ゼロコン株式会社

〒661-0961
兵庫県尼崎市戸ノ内町3-29-3

TEL 06-6492-0659
FAX 06-6537-1878
Mail info@zerocon.co.jp

日本ウィンドウ・コーティング協会
Cool Chice